コトブキ光熱

コトブキ光熱とは

コトブキ光熱とは

昭和45年(西暦1970年)大阪万国博覧会の年に当社は創業いたしました。

日本は高度経済成長期の真っ只中、自宅を持つ方も増え、家電品の普及もすすみました。

日本一の日照時間と晴天率を誇る宮崎において、当社は太陽の熱利用に着目。自社で温水器を開発いたしました。

独自開発のコトブキ三段ヒーターや、日本電気硝子との共同開発による『真空式ソーラー温水器』などオリジナリティのある製品を提供してまいりました。

太陽光発電は売電・節電メリットだけでなく、家庭のエネルギー源としての需要が増えています。通常は省エネ対策として、災害時には非常用電源として、蓄電池との組み合わせなどスマートハウスが注目されています。

当社は創業50年を迎えます。これまでに市町村および各団体の指定店として、5,000件以上のお客様にご設置させていただきました。

お手頃価格でご安心の自社施工で、アフターサポートにも自信をもって取り組んでおります。

多くの実績に裏付けられた当社に対するご信頼は、当社の誇りです。

ご相談はお気軽にどうぞ。お客様の立場になってご提案をいたします。