コトブキ光熱

国の蓄電池補助金(VPP補助金)受付終了間近 お急ぎください!

国の蓄電池補助金(VPP補助金)受付終了間近 お急ぎください!

現在、国の蓄電池補助金(VPP補助金)が好評お申し込み受付中です。

VPP補助金とは?

お申し込みの締め切りは、12/25(金)までですが、提出書類の作成期間も含めると、

実際には12/21~22あたりが最終ラインとなります。

VPP補助金は、5年計画で今年が5年目となり、来年度以降はなくなります。
まさに今がラストチャンスです!

 

ご存知の通り、太陽光発電のFIT期間(固定買取期間)は10年間と定められており、11年目以降は、売電価格が大幅に下がります。

せっかく発電した電気を二束三文で売るくらいなら、ご自宅で消費して電気料金を削減しつつ、万が一の災害対策もしたほうが合理的です。

以上の理由で、現在全国的に家庭用蓄電池が急速に普及しております。

 

「せっかくの太陽光発電システムをより有効に活用したい」「電気料金を更に削減したい」「万が一の災害停電対策もしたい」

太陽光発電を導入済のご家庭は、いずれどこかのタイミングで必ず蓄電池をご検討されますが、いずれ導入するなら是非、補助金があるうちにご検討ください!

是非いますぐお問い合わせください。

お問い合わせはこちら